アイクリームの口コミ

ドラッグストアで買えるおすすめアイクリーム5選!

投稿日:2018年12月16日 更新日:

突然ですが、

アイクリームは高いから手が出せない…

と思っていませんか?

確かにアイクリームは普通の保湿クリームに比べるとお高め。でも高いからすごく効果がある!とは限らないし、逆に安いアイクリームじゃ意味がないというわけでもないの

アイクリームは、複雑で繊細な性質の「目元」に合うように作られた目元ケア専用のクリーム。

顔全体用やボディ用の保湿クリームを目元に使うのとはやっぱり違うんですね。

何が違うかといえば…

  • 肌への密着感
  • 肌への浸透感
  • 保湿の継続力

この3つって、目元の悩みを解決していくには絶対に大切な部分!

だからやっぱり、顔全体やボディの保湿クリームで目元ケアを済ますのではなくてアイクリームを使うほうが効率的なんです。

 

「じゃあプチプラなアイクリームでも使わないよりはいいってこと?」

 

そうね!高いからアイクリームは使わない…と考えているなら、プチプラでもいいから毎日のケアにアイクリームを取り入れてみることをおすすめします♪それにアイクリームは習慣化させるのがとっても大切だから、まずは使ってみるのがとにかく大切なの

 

あなたがよく行くドラッグストアでも、アイクリームは買えちゃいます。

それも、迷ってしまうほど種類も豊富!

 

そこで今回は、ドラッグストアで買えるアイクリームの中からおすすめのものを5つご紹介しますね。

 

どれも評判がよく、気軽に試せる価格!もしこれからアイクリームデビューするなら試して損はないわ

 

ドラッグストアで買えるアイクリームおすすめ5選

なめらか本舗 目元ふっくらクリーム

1つ目は、ドラッグストアではおなじみの「豆乳イソフラボンシリーズ」のアイクリーム「なめらか本舗 目元ふっくらクリーム」です。

 

この「豆乳イソフラボン」シリーズはとっても人気があるのでドラッグストアのスキンケアコーナーでも目立つ部分にズラっと並んでますよね。

 

この目元ふっくらクリーム、価格こそ900円とプチプラですがその中身はなかなか優秀なんです。

  • 豆乳発酵液
  • ダイズ種子エキス
  • ダイズタンパク
  • ビタミンE

と、さすが「豆乳イソフラボン」シリーズだけあって豆乳エキスがこれでもかと配合されています。

豆乳(イソフラボン)って、女性ホルモンなどに働きかけるイメージが強いと思いますが、

  1. 美肌の鍵ともなるコラーゲンやヒアルロン酸を生成するエストロゲンと同様の働きがある
  2. コラーゲンの分解を阻止する抗酸化作用を持つ

という特徴があり、美肌に導いてくれる効果があるんです。

 

もう1つ、主要成分であるビタミンEは血流を促進してくれる作用があります。

 

目元は皮膚も薄く、血流が悪いとすぐに「青クマ」が出てきてしまいます。若々しい目元には血流アップが欠かせないってこと!

 

美肌成分(イソフラボン)と血流促進効果(ビタミンE)、この2つが1000円以下で手に入るのはなかなか良いですよね。

口コミサイトで常に良い評価が付いているのも納得です。

 

+ 全成分はここをクリック

水、 BG、 グリセリン、 トリエチルヘキサノイン、 テトラ(ヒドロキシステアリン酸/イソステアリン酸)ジペンタエリスリチル、 ジメチコン、 ベヘニルアルコール、 テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、 ミツロウ、 ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、 マカデミア種子油、 ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、 イソステアリン酸PEG-60グリセリル、 ステアリン酸グリセリル、 トコフェリルリン酸Na、 豆乳発酵液、 ダイズ種子エキス、 ダイズタンパク、 (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、 エタノール、 エチルヘキシルグリセリン、 カンゾウ根エキス、 ジメチコンクロスポリマー、 スクワラン、 セルロースガム、 トコフェロール、 ポリソルベート60、 マイカ、 酸化チタン、 フェノキシエタノール、 メチルパラベン

 

アイクリームをこれから使っていきたい20代や、プチプラなものを惜しみなく使いたい!という方にはおすすめです♪

 

\詳しいレポートはこちら/

目元ふっくらクリームは本当に目元がふっくらする?口コミ調査!

なめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズは、ドラッグストアでもパッと目につく場所にズラッと並べられている人気シリーズ! 皆 ...

 

created by Rinker
なめらか本舗
¥654 (2019/05/25 04:10:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

プラセホワイター 薬用美白アイクリーム

2つ目は「プラセホワイター 薬用美白アイクリーム」です。

 

こちらも価格は1100円とプチプラながら、美白やシミシワ予防に期待できる「プラセンタ」「コラーゲン」「ハトムギエキス」が贅沢に配合されている一押しアイクリーム!

 

しかもこのアイクリームは「薬用=医薬部外品」!つまり効果効能が認められた成分がしっかり配合されているということ♪

 

医薬部外品と一般の化粧品の違い

  • 医薬部外品…厚生労働省が認可した効果効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているもの。
  • 一般化粧品…医薬部外品に比べると効果はとても緩やか。効果効能も認可されていないので商品のパッケージなどで表記することはできない。

 

有効成分として配合されているのは

  • プラセンタエキス
  • 酢酸トコフェロール

この2つです。

 

プラセンタの美容効果が高いことは今や皆さんご存知かと思いますが、もちろん美肌にもしっかりとアプローチしてくれてお肌にハリやツヤを生み出してくれるんですね。

 

プラセンタってサプリなどでは外国産の安いものが使われていたりすることもあるけれど、このアイクリームには100%国産プラセンタが使われているのも注目ポイント♪

 

酢酸トコフェロールは、お肌の酵素と結合すると「ビタミンE」になります。

先に紹介した「目元ふっくらクリーム」にもこのトコフェロールが配合されてましたが、こちらは「医薬部外品=一定濃度で配合されている」ので、よりビタミンEのパワー(抗酸化作用や血流促進効果)も期待ができると思います。

 

この2つの有効成分に加えて、コラーゲンやハトムギエキス(ヨクイニンエキス)が高濃度配合!

 

  • プラセンタ…お肌のハリやツヤ
  • ビタミンE…血流アップ&抗酸化作用
  • コラーゲン…お肌の弾力アップでシワ防止
  • ハトムギエキス…お肌をトーンアップさせてくすみ解消

 

こんな効果が期待できるアイクリームがドラッグストアで買えるのは素晴らしいわ♪

 

+ 全成分はここをクリック

【有効成分】プラセンタエキス-1、酢酸トコフェロール【その他の成分】コラーゲン・トリペプチド F、ヨクイニンエキス、桑エキス、DL-PCA・Na液、DL-リンゴ酸、米ヌカ油、米ヌカスフィンゴ糖脂質、大豆リン脂質、天然ビタミンE、オキシプロリン、濃グリセリン、グリセリン、BG、1,2-ペンタンジオール、オレイン酸ポリグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ポリグリセリル、パルミチン酸エチルヘキシル、サラシミツロウ、ジメチコン、ステアリン酸、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、バチルアルコール、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、水添ポリブテン、ベヘニルアルコール、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、pH調整剤、粘度調整剤、エタノール、フェノキシエタノール、パラベン、香料

 

グレイスワン 集中リペアジェルクリーム

3つ目はKOSEグレースワンの「集中リペアジェルクリーム」です。

 

価格は1200円程とこちらもプチプラですが、配合されている成分が驚くほど豪華!

  • コラーゲン
  • レチノール誘導体
  • ヒアルロン酸
  • アスタキサンチン
  • ローヤルゼリー
  • シアバター

 

どれも1つのアイテムのメイン成分になれそうな主力級成分ばかり!エイジングケアアイテムにはお馴染みの成分ばかりね

 

その中でも注目したいのは…

  • コラーゲン…サクシニルアテロコラーゲンを配合 肌への浸透がより高いコラーゲン
  • レチノール誘導体…パルミチン酸レチノール配合 レチノール単体より安定性に優れ刺激も抑えられている
  • ヒアルロン酸3種類のヒアルロン酸配合

 

「コラーゲン」が配合されたアイクリームは多いけれど、このアイクリームではより肌に馴染みやすくて浸透率の高いコラーゲンを採用していたり、保湿成分の王道「ヒアルロン酸」も複数種類配合していたりと、1ランク高い成分が詰まっているという印象がありますね

 

このアイクリーム、「目もと・口もとの小じわ対策」というキャッチフレーズがありますが、ツヤやハリ、美白…など、乾燥対策以外にもいろいろと効果を発揮してくれそうなアイクリームです。

50才からの…とありますが、30代から使っても全く問題ないですし、それどころかいろいろなお肌トラブルの予防も期待できてむしろおすすめ♪

 

効能評価試験済みで、乾燥による小じわが目立たなくなることもしっかり立証されていますよ

 

テクスチャーはクリームとジェルの中間のような柔らかさ!アイクリームにしては軽めのテクスチャーなのでこってりクリームが苦手な人には特におすすめです

 

+ 全成分はここをクリック

水、DPG、グリセリン、BG、エタノール、PEG-32、PEG-6、メドウフォーム油、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、アスタキサンチン、カニナバラ果実エキス、サクシニルアテロコラーゲン、ザクロ果皮エキス、シア脂、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ヒアルロン酸Na、ヘマトコッカスプルピアリスエキス、ローヤルゼリーエキス、ワイン、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、BHT、EDTA-2Na、 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30) )クロスポリマー、オレイン酸オレイル、コーン油、ジカプリン酸PG、ジグリセリン、ジメチコン、スクワラン、ステアロイルメチルタウリンNa、セテアリルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸ソルビタン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ベヘニルアルコール、ラウリン酸K、リン酸2Na、リン酸Na、水酸化Na、水添ナタネ油脂肪酸グリセリズ、エチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

 

created by Rinker
グレイスワン
¥1,030 (2019/05/24 11:03:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

尿素のしっとり目元クリーム

4つ目はすこやか素肌の「尿素の目もとクリーム」です。

 

価格は1500円と、ドラッグストアで買えるクリームの中ではややお高めかもしれませんが一般的なアイクリームと比較すれば圧倒的に安いですよね!

容量も30gとしっかりサイズ!

このアイクリームの特徴はパッケージにも大きく書かれている主要成分「尿素」です。

 

エイジングケア製品で尿素を全面に打ち出しているアイテムはあまりないので、一体どんな働きをしてくれる成分なんだろう…とちょっと疑問に思う方も多いかもしれませんね。

 

でも、尿素は古くからある非常に有効な美容成分で、化粧品やシャンプーなどいろいろなアイテムに使われているんです。

 

尿素の働きって?

「水分とよく馴染む性質で、水分を吸着する効果がある」

水分をしっかり保持してくれる保湿成分としてお肌の潤いをもたらし、乾燥を予防する!

 

このアイクリームは、尿素の他に

  • ヒアルロン酸
  • セラミド

が保湿成分として配合されているので

「尿素が吸着した水分を、ヒアルロン酸が抱え込み、セラミドがうるおいをキープする」という連携プレーでもっちりとした目もとへと導いてくれるのです。

 

目もとの乾燥がとにかく気になってる…という方は試す価値あり!です。

ここで紹介している5つのアイクリームの中で、このアイクリームが1番ドラッグストアでの遭遇率が低かったです。見かけたら買い!かもしれません♪

 

+全成分はここをクリック

水、グリセリン、プロパンジオール、トリ(カプリル酸/カプリン酸/ミリスチン酸/ステアリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、ベヘニルアルコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート60、メドウフォーム油、ジグリセリン、BG、尿素、セラミド3、ヒアルロン酸Na、カンゾウ根エキス、ムラサキバレンギクエキス、オニイチゴ根エキス、アロエベラ葉エキス、ゲットウ葉エキス、ユズ果実エキス、グリチルリチン酸2K、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、グリセリルグルコシド、グリコシルトレハロース、カルボマー、加水分解水添デンプン、スクレロチウムガム、トコフェロール、水酸化Na、エタノール、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、ジメチコン

 

created by Rinker
すこやか素肌
¥1,620 (2019/05/24 11:03:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

モイスチュアリッチエッセンスアイクリーム

最後にご紹介するのはプチプラコスメで有名なセザンヌのアイクリーム「モイスチュアリッチエッセンスアイクリーム」です。

 

セザンヌは、チークやメイク下地など信じられないくらいプチプラなのにとっても優秀で人気がありますよね!

でもアイクリームも密かにかなり優秀なんですよ♪

 

セザンヌのコーナーの下のほうにひっそりと置かれているはず!探してみてね

 

まずこのアイクリーム、900円という安定のセザンヌ安心価格です(笑)

でも、その成分はこの価格には見合わないと思えるほどの高級感があります。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • ペプチド
  • スクワラン
  • ホホバ種子油

など、保湿成分がたっぷり配合されているだけではなく

  • レチノール(パルミチン酸レチノール)

が配合されているんです。

 

レチノールといえば、シワに効くだけでなく肌荒れ改善やくま改善などエイジングケアには欠かせない成分の1つですよね。

 

ただ、純粋レチノールは効果が強い分お肌の性質によっては刺激を感じてしまう場合も。

 

セザンヌのアイクリームに配合される「パルミチン酸レチノール」は「レチノール誘導体」でありレチノール単体よりも安定性が高くて刺激も軽減されているというメリットがあります。

 

900円というプチプラ価格で、レチノール誘導体やコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり配合されたアイクリームが試せるのはすごいですね!!

 

しかもこれが、メイクアップアイテムがメインのブランドから販売されているというのが驚き!プチプラなのに優秀アイテムが多いのはもはやセザンヌファンでは常識ですよね。このアイクリームも試す価値あると思いますよ♪

\詳しいレポートはこちら /

 

+ 全成分はここをクリック

水、グリセリン、水添パーム油、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、BG、イソステアリン酸フィトステリル、セタノール、ヒドロキシステアリン酸水添ヒマシ油、ペンチレングリコール、ステアリン酸、ベタイン、水添レシチン、スクワラン、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、ステアリン酸グリセリル、加水分解酵母、加水分解酵母エキス、キトサンサクシナミド、加水分解コラーゲン、パルミチン酸レチノール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ジペプチド-2、パルミトイルテトラペプチド-7、グリコシルトレハロース、アルギニン、加水分解ヒアルロン酸、ジメチコン、加水分解水添デンプン、カルボマー、キサンタンガム、コーン油、アクリル酸アルキルコポリマー、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ヘスペリジンメチルカルコン、ステアレス-20、(VP/ポリカルバミン酸ポリグリコール)コポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン

 

created by Rinker
セザンヌ
¥972 (2019/05/25 05:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

ドラッグストアで買えるおすすめアイクリームまとめ

身近なドラッグストアで気軽に買えるのに、成分が優秀できっちり仕事をしてくれるおすすめアイクリームをご紹介しましたがいかがでしたか?

スキンケアアイテムはどんなに評判の良いものでも実際に使ってみないと自分の肌に合うかどうかはわかりませんよね。ドラッグストアで買えるプチプラアイテムなら気軽に試してみることができるのが何よりもメリット♪是非ドラッグストアに出かけた際にはご紹介したアイクリームを探してみてくださいね!

あなたが使うべきアイクリームがこの中に!

-アイクリームの口コミ

Copyright© アイクリームのおすすめランキングと本当の口コミを徹底検証! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.